横浜チョコレートのバニラビーンズのショーコラ

つい先日子供を出産したため、内祝いたるものを送らなければ、といろいろと調べてみたものの、なかなか良さそうなものが見つからない。
内祝いで探すとありきたりのものになってしまうので、今度はお取り寄せスイーツなどで検索してみました。

出てくる出てくる!
美味しそうなものがたくさん!
ただスイーツといっても生物だと日持ちがしないので、最低でも到着から1週間は日持ちのするものを。。
と見つけたのが、横浜チョコレートのバニラビーンズというお店の、その名も【ショーコラ】。

一目見てこれに決めました。
初めてのお店なのでもちろん自分用にも購入。
1つ1つ黒い箱に入っていて、かなり高級感が漂っています。

食べてみるとこれまた美味しい!
老若男女に愛されるスイーツだと思います。

お値段もものすごく高い、というわけではないので(自分用だと躊躇しますが。。)とてもありがたい。
見た目も高級感があり、目上の人に送るのでも全然アリだと思います。

私はその後、母の日だったり誕生日プレゼントだったりで、いろんな方に送ってますが、本当に喜ばれています。
自分へのごほうび用にはもちろん、プレゼント選びに困ったときは重宝しそうです。

見た目にも美しい京都のおかきの通販

京都に本店をおく小倉山荘のおかきは、おすすめのお取り寄せ商品です。
初めて購入した時には、送料無料のお試しセットを注文、色んな味を少しずつ味わってみました。種類が豊富で、どれもお米自体の味も美味しいし、パッケージも綺麗ですっかりお気に入りになりました。

醤油味のおかきや、塩味の揚げおかきなど、ひとつひとつ種類の違う小さなおかきを詰め合わせた「をぐら山春秋」は、ケースに百人一首が書かれていて趣があって、素敵なお茶の時間を演出してくれます。最近は、バリエーションが増えて、チョコレートがけのおかきが入った「をぐら山春秋あられ&ショコラ」も販売されていて、より一層広がりのある味わいを楽しむことができるようになりました。

割れおかきの入った無選別袋を販売している時期があり、安くたっぷりおかきを購入できるのも嬉しいです。バレンタイン、ひな祭り、七夕など、行事や季節限定の商品も販売されるのも楽しみになっています。

ダントツに美味しい梨「新甘泉」

8月下旬から9月初旬には販売が終わってしまう新甘泉という梨です。

4年ほど前に鳥取に家族旅行で訪れた時、お土産として買った帰ったのですが、その味が忘れられず、鳥取よりお取り寄せしています。鳥取は、20世紀梨がとても有名ですが、梨の中でも糖度と水分が梨の中でもダントツにつ多く、とても美味しい梨です。梨の種類は、赤梨で、実は柔らかいです。大きさも梨の中でも、とても大きなものだと思います。最近では、百貨店などで見かけるようになりましたが、以前は、鳥取県内しか発売されず、お取り寄せ以外は、買うことが出来ませんでした。

梨は、大好きで秋になり梨の出回るころには、20世紀梨を始め、いろいろな梨を食べます。その中でもダントツに美味しい梨です。ただし、発売される期間が短いので8月のお盆を過ぎたくらいから予約発売されるので、気なる方は、インターネットなどでチェックが大切です。

今年もお取り寄せしようと思っています。皆さんも一度食べられてみてはいかかでしょうか?

スタミナたっぷり!「米沢牛にんにく肉味噌」

何となく元気が出ない・・・スタミナ不足かも、というときにオススメなのが株式会社長登屋の「米沢牛にんにく肉味噌」。

高級ブランド牛と言われている米沢牛をふんだんに使い、にんにくと合わせることで肉のまろやかな風味とにんにくの香り、そして味噌と唐辛子をそれに合わせることで、ごはんが何杯でもいけてしまう絶品「ごはんの友」です。

この「米沢牛にんにく肉味噌」が他の肉味噌とは違う点は、にんにくをごろっとしたままカットすることなく使用していること。
一片ずつそのまま味噌と絡めているからこそ、サクサクとした食感はそのままに、しかし味噌と肉の風味はしっかり中まで沁みている・・・。
本当に贅沢な一品です。

ごはんと食べるのがおすすめですが、おつまみとしても申し分ない製品。特にぴったり合うのは冷酒辛口。
すっきりとした日本酒を飲みながら「米沢牛にんにく肉味噌」をいただくのは至福のひと時です。

その他、冷奴の上に乗せてもおいしくいただけますし、意外にカツオのたたきと合わせて食べるというのも結構いけますよ。
夏、食欲が出ないときなどぜひお試しください。

楽天でお取り寄せグルメなら「柔らかチキンスープカレー」

私がおすすめするのは、楽天さんで買える柔らかチキンスープカレーです。
三回ほど取り寄せていますが、送料無料で、値段も高くない、なのに簡単に本格的な味を楽しめます。

まず、チキンの大きさですが、300グラムもあり、その柔らかさは、スプーンでもほぐれるほどの柔らかさです。
そして、香りですが、製造行程によほどこだわっているそうで、まるでインド人が作った、本当に香りのよいカレーです。
また、辛さのなかに旨味があり、そこに香りが折り重なって、めちゃくちゃ美味しいです。

私のおすすめの食べ方ですが、家にある野菜をスティックにして、茹でてそのままカレーに投入すると、カレーの味が引き立ちます。
また、スープカレーをいろいろアレンジしても美味しく食べれます。

例えば、片栗粉でとろみをつけてうどんを投入すると、めちゃくちゃ香りのよいカレーうどんが出来上がります。
絶対失敗のない、おすすめのお取り寄せグルメなので、是非一度試してみてください。

香川から讃岐うどんをお取り寄せしました

香川といえば讃岐うどん。以前に香川県に行った時に美味しかった日の出製麺所の讃岐うどんをインターネットでお取り寄せしました。

日の出製麺所は1日に1時間しか開店していないうどん店として有名ですが、製麺所というだけあってお土産用うどんの種類が豊富です。1年以上の保存がきく乾麺から、45日くらいの半生、1週間くらいの生麺と、賞味期限や用途に合わせて選べるのもさすがです。

今回は自宅用に半生麺をお取り寄せしてみたのですが、打ちたてのように打ち粉がまぶしてある真空パックで、さすが本場の讃岐うどんと思いました。
打ち粉を払ってから12分以上茹でて、その後水で締めていただくのですが、コシの強さが香川で食べた物と同じで、スーパーで売っている冷凍やチルドのものとは全然違います。

麺の色もうっすら黄色かかっていて茹でていると小麦の香りが漂ってきます。希釈して使うつゆも付いているので、今度はこれをまとめ買いして友達とシェアしてレギュラーで食べようかと思っています。

我が家のヒットお取り寄せスィーツ“おもっちーず”

私が今までで一番美味しいと思ったお取り寄せスィーツは“おもっちーず”です。
元々気にはなっていたのですが、たまたまTVで紹介していて、どうしても食べたくなりお取り寄せしました。

見た目は小ぶりですが、キューブ状の形がコロンとしていて可愛い印象を受けました。
届いた時は冷凍商品だったので、食べる1時間30分前に自然解凍しておきました。

指で掴んだ時に、もちもちしていてそのままかじったのですがトローンと皮が延び、中から濃厚なチーズケーキが出てきました。
あまりの美味しさにパクパク食べ進めて、あっという間に半分食べ終わってしまいました。
子供と一緒に食べたのですが、「美味しい!美味しい!」を連発していました。

フルーツやチョコレートにつけても美味しいとのことだったので、イチゴとチョコレートを用意してつけて食べました。
またイチゴの酸味とおもっちーずが絶妙にマッチしてすごく美味しかっです。
チョコレートは想像通りの味で、濃厚なチョコレートチーズケーキを食べているようでした。
また機会があったら、ぜひお取り寄せしたい一品です!

ご飯がどんどん進む淡路島の大江のり

我が家で欠かせないお取り寄せグルメのひとつが、「あわじ大江のり」です。
大江のりは、兵庫県淡路島の南あわじ市で作られている味付け海苔です。淡路島出身の知人に教えてもらって取り寄せるようになり、すっかりファンになりました。

ぱりっぱりっと良い音を立てる香ばしさ、醤油&砂糖ベースの甘辛味が、癖になる美味しさです。適度な分厚さがあり、市販の他の味付け海苔と比べて、海苔そのものの風味が強いところが気に入っています。

味付け海苔って、焼き海苔と比べると海苔らしさが弱い商品が多いように思いますが、大江のりは本当にしっかり海苔の味が伝わってきます。甘すぎず、辛すぎない味付けも絶妙です。透明の筒型の容器に、全型の海苔を8切にしたものが48枚入っていて、容器からの取り出しやすさもいいな、と思います。

ご飯と合わせて食べるのがいちばんおすすめですが、チーズと合わせて食べると、ワインやビールのおつまみにもなって食べ方の幅が広がります。

トビウオから作られたうどん

宮崎県日南市というところからお取り寄せしました。
トビウオから作られたうどんということでとってもめずらしくまたとっても体に良いということで食べてみました。

うどんというなまえから小麦粉をこねて作ったもっちりした食感を想像していたのですが全く違いました。見た目は細長くうどうのような形態なのですが、ちょっと透き通るような感じで魚の成分なのか黒い粒が練りこんであるような感じです。食感はうどんとところてんをミックスしたような何とも言えない独特の感じで、もっちりというよりさらっとしている感じです。

魚臭くは全くありません。歯ごたえがありサクサク感で食べれるのがたまらなくおいしいです。
トビウオから作られているので、DHA,EPAという血液サラサラになる成分が豊富で体にとてもいいそうです。

戦時中、主食が不足していたころに代用食として魚でうどんを作ったものなのだそうです。そういう思いを分かった上で食べるとまた一段と大切に食べれるようになりました。

柑橘好きにおすすめのレモンケーキ

最近お取り寄せして良かったな、と思う商品が、広島のタカキベーカリーの「瀬戸田レモンケーキ」です。
広島県尾道市の瀬戸田町で収穫されたレモンの果汁と、レモンピールを使ったレモン型のケーキです。表面がホワイトチョコレートでうっすらコーティングしてあります。

ひと口食べれば、レモンの爽やかな酸味が口中に広がります。レモンピールの食感もアクセントになっていて、とても素敵な味わいです。ケーキはふんわりやわらか、しっとりとして口どけがよく、ホワイトチョコのコーティングも甘すぎないところが気に入っています。

レモンケーキは、他店のものも何度も食べたことがありますが、レモンピール入りは珍しいように思います。レモンの風味が強く押し出されていて、柑橘好きの方には本当におすすめのスイーツです。

8個入りの箱は、レモンのイラストが描かれた黄色いパッケージで明るい印象です。子供から大人まで愛される味、ギフトにも喜ばれる商品だと思います。