京都ホテルオークラ「伝統のアップルパイ」

子供の頃から母ともどもアップルパイが大好きで、見かけるとつい買ってしまうのですが、本当に好みのアップルパイにはなかなか出会えないものです。
京都に住む友人が手土産に持ってきてくれたこのアップルパイの美味しさにびっくり、以来時々買いに行ったり、友人宅と合わせて取り寄せたりしています。

青森産のりんごを三個使用しているのですが、その切り方が大きめでかなりの存在感があります。
なのにべちゃっとしておらずパイ部分はサクサクです。
甘すぎるお菓子が苦手なのですが、このアップルパイはりんごの甘酸っぱさも手伝って、甘すぎず食べた後も重く感じないから不思議です。

温めたアップルパイにバニラアイスを沿えるという定番的な食べ方も美味しいですが、冷凍便で届くというのを活かして、半解凍の状態で食べるのがお勧めです。
我が家では半分温めて、半分は半解凍で食べています。
京都オークラホテル製なのに3000円というお値打ち価格も気に入っています。

京都ホテルオークラ「伝統のアップルパイ」 はコメントを受け付けていません。 スイーツ